まなびのコミュニティ協会 | 「まなびあう」「つながりあう」に基づく教育プログラムなど行う実践コミュニティ

「まなびあう」「つながりあう」に基づく教育プログラムなど行う実践コミュニティ

TOP > 

第36回教育サロンin関東 10年間にわたるPBL型授業への取り組み

2016年10月22日

第36回 教育サロンin関東 教員×職員(×学生)
授業は大変… それでも続けるのは?
~地域の課題解決を授業に取り入れ、10年たった今だから語れること~

日本工業大学の情報工学科では「システム設計開発演習」という、地域活動を行なっている自治体・NPO・特別支援学校などと連携したPBL型授業が10年前から実施されています。スタート時は、「学科内の協力者の少なさ」「連携先との協力体制をつくる難しさ」がありました。教員のファシリテーション力やプロジェクトをマネジメントする力の向上、受け入れ先の開拓など、よりよい授業のために現在も奮闘中です。この授業に関わっていると、「あの学生はあんなに自信を持って人前で話せたんだ!」と、驚く事も出てきます。それは、就職活動はもちろん、社会に出ても活かされる力のはずです。「学生は出来ない」ではなく、「学生は出来ないこともあれば、出来る事もある」という視点に立って教育する事が大切なのかもしれません。10年の中で上手くいった事、上手くいかなかった事も含めてお話しさせて頂き、みなさまとざっくばらんに意見交換出来ればと思います。

詳細はこちら(告知チラシ)⇒第36回教育サロンin関東のご案内

★開催要項★
●開催日時:10月22日(土)13:00~18:00
※情報交換会18:30~

●会場:文化学園大学
(新宿駅南口、甲州街道改札下車。 甲州街道に沿って初台方面へ徒歩7分)
http://bwu.bunka.ac.jp/access/

●参加料:無料 (情報交換会参加は別途4000円)

★プログラム予定★
12時30分~ 受付開始
13時~ 開催の挨拶
13時25分~ 場創り実習
15時10分~ 話題提供「授業は大変… それでも続けるのは?」
   【話題提供者】日本工業大学 学科主任 辻村泰寛氏
16時10分~ グループ討議
17時50分~ 閉会の挨拶

※終了後、18時30分~情報交換会を開催します。
(希望者のみ/情報交換会のみ参加費4000円)

★申込み★
下記リンクよりお申し込みください

http://kokucheese.com/event/index/310072/ 

※『こくちーず 教育サロン 36回』 で検索してください